美容液を効果的に使って、肌のハリをアップさせよう

用法を正しく守ることがまず大切!

もっとハリのある生き生きとした肌になりたい、という人の強い味方になってくれるのが美容液です。化粧水や乳液でのスキンケアに美容液をプラスすることで、ワンランク上のお手入れを実現することができますよ。美容液は、基礎化粧品のなかでも特に美容成分が凝縮されたものです。間違った用法で使ってしまうと、肌トラブルが起きることもあるので、使用前にしっかり説明書を読んでから使って下さいね。一回あたりの使用量の目安や、使用のタイミングに注意しましょう。

どんな成分が含まれている美容液がいいの?

美容液でハリのある肌を作りたいと考えている人におすすめできるのが、コラーゲンやヒアルロン酸を配合した美容液です。コラーゲンは、動物の骨や真皮に含まれるタンパク質です。皮膚の最深部にあたる真皮を構成する要素であるコラーゲンを美容液で浸透させるように心掛けるとともに、食べ物からも積極的に摂取すると、より効果的に艶のある肌を目指すことができますよ。スキンケアはもちろんのこと、暮らしのなかで肌質アップにつながる習慣を付けていきましょう。

しっかり美容液を浸透させるコツ

美容液を使用する際は、蒸しタオルやホットアイマスクを併用すると、美容成分を上手に浸透させることができます。蒸しタオルは、固く絞ったタオルを電子レンジで温めるだけで簡単に作れます。ホットアイマスクは、ドラッグストアやコンビニなど身近なお店でも取り扱っていますよ。アロマの香りを付けたものなど、高性能な商品が揃っているので、女子力アップ、肌質アップのためのリラックスタイムに活用しましょう。また、イオンスチーマーにも美容液の浸透を促す効果が期待できます。美容アイテムを上手に併用して、美肌を目指して下さいね。

美容液の上手な使い方を覚えるために、大手の化粧品会社のパンフレットや購入者の口コミに目を向けることが有効です。